自信を持って!俺を好きなのはいいことだから!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

エントリーの内容

・笑い飯と千鳥の番組を見に行きたい(お笑い)
・MRI撮ってきました(足ITAI)
・クレしん映画見ました(映画)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

笑い飯と千鳥の番組

http://www.sun-tv.co.jp/berotan/index.html

この4月から始まった笑い飯と千鳥のトーク番組「舌舌舌舌(べろべろたんたん)」、近所で収録してるようなのです。な、生西田(笑い飯)が見れる・・・!勿論西田以外も大好きサ!そういうわけで、公開収録に早速応募してみました。神よ、当選葉書を我が家へ運びたまへ。ジーザス。

動画がyoutubeにあるので見たい人は消される前に「笑い飯 千鳥」で検索してみてください。一発目に出ると思います。

去年の暗黒ニート時代はテレビのお笑い番組をチェックする日々だったのですが、今は全然知らないでいます。最近で僕が知ってるのだと、少年少女が面白いんじゃないかな。そういうわけで、パッと思いつける好きな芸人書いてみますので、趣味が同じ人はオヌヌメ芸人教えてほしいです。

笑い飯 千鳥 チェリー★パイ(http://www.youtube.com/watch?v=M_CO1KilD58) モンスターエンジン(にのうらご) 磁石 スーパーマラドーナ カナリア マジカルラブリー クロンモロン オードリー 我が家

あ、僕が嫌いな芸人を教えてくれた人は、今後、僕に凄い色眼鏡で見られるようになります!僕と疎遠になりたい人は狙ってみよう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

MRI撮ってきました。

予備知識0で行ったので、まず放射線マークにドン引き(後で調べたら、MRIでは被爆しないらしい)。騒音にもビクビク。しかしこの騒音、リズムが凄くカッチリしてて、ちょっと面白かった。入るなり、ズーット「チーッカッ チーッカッ(シュー シュー)」ってゆうてるので、「ロックか。」と思わせておいて、いざ動き出すと、それプラス「シュゴーーーーーーーーーーー」という支え部隊が入ります。それがひと段落つくと、今度はサラウンドでフィルターが閉じたり開いたり(多分筒の奥のほうで鳴ってるのが回転してるから)する「ディディディディディディディ」という9分連譜(ぐらい)。

まぁゆうて楽しんでたら、段々右関節があったかくなりだして、動かせないから段々痛しんどくなりだして、これはもしや被爆とか思いながらチェルノブイリを想像しておびえていました。

写真診断は午後に行ったからとかいう理由で後日。来週月曜。ちょっと、意味がわからないです。が、まぁ、仕方ない。予約してたら、この病院もスムーズに診察してもらえるのがわかったし。あと、放射線技師のおじさんは人当たりがよかった。smb君ってああいう人になるんかね。ガンバ!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

クレしん最新映画見てきました。

これはちょっと長くなるかもしれません。ちなみにネタバレはしてません。多分。

去年の暗黒ニート時代、私は一人でクレしん映画見に行きました。というのも、僕がベストと絶賛している4作目「ヘンダーランド」の本郷監督が復帰して、これは映画館で、となったからです。結果、うむ、この人のはこういう感じだな。しかし不満点も結構あるな。しかし、復帰一作目ということだからな、次あたりで本調子になるんじゃねぇの、という感想でした。そういえば先週かな、テレビでやってましたね。

それから一年。くれしん映画で一年の経過を知るというのも、なんだか乙なもの、と考えているんですが、世間的には痛いんでしょうか。その去年見に行った時とかは、平日午前10時という時間帯もあって、客が幼児3人と俺、という壮絶な絵でした。あ、やっぱ痛いですね。えへ。

そんな痛いのも覚悟して、レッドクリフ2(これも見たいけど)を横目に最新映画「カスカベ野生王国」見てきました。今回は幼児3人、中学生2人、おじさん1人ということで、同類が一人居たので心強かったです。終わった後一緒にお茶に行って語り合いたかったですが、それほどの肝とトークテクがありません。

ちなみに今回の監督、なんとくれしん映画は完全に新人。テレビの方で絵コンテやってる人でした。知ってる人じゃないので先入観なし、ある意味MAX期待で見れました。

結論から言うと、かなり面白かった!ジョジョの能力値でいうと、B-スゴイくらい。ちなみに、A-超スゴイは「ヘンダー」「大人」「ブタのひづめ」「戦国」。いやぁ、小ネタが結構イイカンジで、2・3回笑ってしまいました。ネタバレになるので書きませんけども。あと、複線が頻繁に張られ、それが気持ちよく解決するのが何度もあります。これはこの作品にしか見られない感覚で、新監督の技だなと思います。グッドジョブ。演出も今までの作品の中ではトップクラス。上手いし、笑えるし、クレしんたる演出です。音楽も凄くかっこよくて、映画館で見てよかったってかんじ。BGMの音量の緩急が大きくついててゆさぶられた。

で、何故AじゃなくてBかというと、、、まぁ、満足なんですけどね、オチがあっさり〆られてたっす。この映画の山場となる場面が6分目ぐらいにありまして、そこはもう、子供トラウマになるんじゃねーかっていうぐらい壮絶でした。俺もボロボロ泣きまして、これはやばかったんですけど、そのあと、こう、なんとか、テンションを保ちながら終わったぞって感じです。ストーリーに関してはネタバレになるので書けないですが、これもなかなか良かったです。過去作品と比べても、家族愛がテーマって結構な回数でやってるんですが、上手いことアレンジしてました。しかし、過去作品見てると比べてしまってよくないな・・・。しゃーないか、それは。あっちもそれは考えて作ってるだろうし。

結局のところ・・・90点!久々に面白かった!

クレしん映画?なにそれ。ハンッ。って人は、「ヘンダーランド」見て欲しい。それか「戦国」。後者は実写映画になるようですね。びっくらこいた。主演(メインキャラ。しんちゃんじゃない)草薙ーーー!??!?と思ったけど、あのキャラだったら、ちょっとハマってるな。私はあの映画、みさえがしんちゃんを守るシーンでぼろ泣きしたので、絶対カットしないでほしい。そのシーンはBGMが見事に展開と同期してて神業だった。「ヘンダー」は笑いとストーリーの面白さが歴代TOP。ストーリー展開がプロ。山場の位置とか、さ。