O-SE のすべての投稿

I'm Japanese Composer / Programmer.

THE GAME OF DEATH

mixiアプリの「ビッグマネー」、中毒性高洲クリニックなんですけど。
これやってて俺のお昼休憩が15分程延長されたのはヒミツォンディなんですけど。
さめがめにハマった人は一度やるとよいです。
ハマってない人も一度やるとよいです。
面白かったら、教えてくれてありがとうと一言あってもいいんじゃないかな。
ありがとう伝道師と。あっても、いいんじゃないかな。
ていうかこのサイト、反応が外人のエロトラックバックぐらいしかないし、
一日アクセス30ぐらいあるけど全部外国のロボットとかなんだろ!!!!!!!
もうやめた!
世界征服もうやめた!

で、サマーウォーズの仮カズマなるリスが超かわいいので、見に行こうかなと、
そしてグッズとかがあれば買いたいなと、思っています。
でも、僕は時をかける少女が大嫌いで(見てないけど)、サマーウォーズの監督もその人ということで、
しかも超人気ということで、斜めに見てしまうこと間違いなし。
リスの為だけに時間と金を費やしていいものか、とても悩んでいます。

かたまりたけし(塊魂TRIBUTEのサントラ)を買いました!
最初はEverlasting Love + Youとか、キャッチィなのを求めて買ったんですが、
よかったんだけど、2回聞いて飽きてしまいました。(時々聞きたくなるけど)
それよりも、松前公高のThe Royal Academy Of Katamari(Kimitaka Matsumae Remix)が半端無くかわいくて、
20回くらい連続再生してしまいました。でも飽きてない!すごいぞ!
左右で同じメロディーやるけど、発音がズレてたり、メインで一人でやってるのもなんかモタってたり、
なんかプゥワ~~~って感じの音色だったり、超かわいい!
しかし、堀込高樹といい砂原良徳といい、namcoヤバイ人集まるなぁ!
なんで?滝が流れてるから?

仕事がド修羅だ。

Sound of KUDURO


BURAKA SOM SISTEMA – Sound Of Kuduro(feat. M.I.A 他.)
ぴぎゃーーーーーーーーー
この曲とてもアツイよオニサン!
友人とshystieのことを早子とゆうていたが(ラップが舌噛みそうなくらい早いので)、M.I.Aはどうなんだろうか。アマゾンだから尼子か?
1:51の少年等の動きがすき。

自信を持って!俺を好きなのはいいことだから!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

エントリーの内容

・笑い飯と千鳥の番組を見に行きたい(お笑い)
・MRI撮ってきました(足ITAI)
・クレしん映画見ました(映画)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

笑い飯と千鳥の番組

http://www.sun-tv.co.jp/berotan/index.html

この4月から始まった笑い飯と千鳥のトーク番組「舌舌舌舌(べろべろたんたん)」、近所で収録してるようなのです。な、生西田(笑い飯)が見れる・・・!勿論西田以外も大好きサ!そういうわけで、公開収録に早速応募してみました。神よ、当選葉書を我が家へ運びたまへ。ジーザス。

動画がyoutubeにあるので見たい人は消される前に「笑い飯 千鳥」で検索してみてください。一発目に出ると思います。

去年の暗黒ニート時代はテレビのお笑い番組をチェックする日々だったのですが、今は全然知らないでいます。最近で僕が知ってるのだと、少年少女が面白いんじゃないかな。そういうわけで、パッと思いつける好きな芸人書いてみますので、趣味が同じ人はオヌヌメ芸人教えてほしいです。

笑い飯 千鳥 チェリー★パイ(http://www.youtube.com/watch?v=M_CO1KilD58) モンスターエンジン(にのうらご) 磁石 スーパーマラドーナ カナリア マジカルラブリー クロンモロン オードリー 我が家

あ、僕が嫌いな芸人を教えてくれた人は、今後、僕に凄い色眼鏡で見られるようになります!僕と疎遠になりたい人は狙ってみよう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

MRI撮ってきました。

予備知識0で行ったので、まず放射線マークにドン引き(後で調べたら、MRIでは被爆しないらしい)。騒音にもビクビク。しかしこの騒音、リズムが凄くカッチリしてて、ちょっと面白かった。入るなり、ズーット「チーッカッ チーッカッ(シュー シュー)」ってゆうてるので、「ロックか。」と思わせておいて、いざ動き出すと、それプラス「シュゴーーーーーーーーーーー」という支え部隊が入ります。それがひと段落つくと、今度はサラウンドでフィルターが閉じたり開いたり(多分筒の奥のほうで鳴ってるのが回転してるから)する「ディディディディディディディ」という9分連譜(ぐらい)。

まぁゆうて楽しんでたら、段々右関節があったかくなりだして、動かせないから段々痛しんどくなりだして、これはもしや被爆とか思いながらチェルノブイリを想像しておびえていました。

写真診断は午後に行ったからとかいう理由で後日。来週月曜。ちょっと、意味がわからないです。が、まぁ、仕方ない。予約してたら、この病院もスムーズに診察してもらえるのがわかったし。あと、放射線技師のおじさんは人当たりがよかった。smb君ってああいう人になるんかね。ガンバ!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

クレしん最新映画見てきました。

これはちょっと長くなるかもしれません。ちなみにネタバレはしてません。多分。

去年の暗黒ニート時代、私は一人でクレしん映画見に行きました。というのも、僕がベストと絶賛している4作目「ヘンダーランド」の本郷監督が復帰して、これは映画館で、となったからです。結果、うむ、この人のはこういう感じだな。しかし不満点も結構あるな。しかし、復帰一作目ということだからな、次あたりで本調子になるんじゃねぇの、という感想でした。そういえば先週かな、テレビでやってましたね。

それから一年。くれしん映画で一年の経過を知るというのも、なんだか乙なもの、と考えているんですが、世間的には痛いんでしょうか。その去年見に行った時とかは、平日午前10時という時間帯もあって、客が幼児3人と俺、という壮絶な絵でした。あ、やっぱ痛いですね。えへ。

そんな痛いのも覚悟して、レッドクリフ2(これも見たいけど)を横目に最新映画「カスカベ野生王国」見てきました。今回は幼児3人、中学生2人、おじさん1人ということで、同類が一人居たので心強かったです。終わった後一緒にお茶に行って語り合いたかったですが、それほどの肝とトークテクがありません。

ちなみに今回の監督、なんとくれしん映画は完全に新人。テレビの方で絵コンテやってる人でした。知ってる人じゃないので先入観なし、ある意味MAX期待で見れました。

結論から言うと、かなり面白かった!ジョジョの能力値でいうと、B-スゴイくらい。ちなみに、A-超スゴイは「ヘンダー」「大人」「ブタのひづめ」「戦国」。いやぁ、小ネタが結構イイカンジで、2・3回笑ってしまいました。ネタバレになるので書きませんけども。あと、複線が頻繁に張られ、それが気持ちよく解決するのが何度もあります。これはこの作品にしか見られない感覚で、新監督の技だなと思います。グッドジョブ。演出も今までの作品の中ではトップクラス。上手いし、笑えるし、クレしんたる演出です。音楽も凄くかっこよくて、映画館で見てよかったってかんじ。BGMの音量の緩急が大きくついててゆさぶられた。

で、何故AじゃなくてBかというと、、、まぁ、満足なんですけどね、オチがあっさり〆られてたっす。この映画の山場となる場面が6分目ぐらいにありまして、そこはもう、子供トラウマになるんじゃねーかっていうぐらい壮絶でした。俺もボロボロ泣きまして、これはやばかったんですけど、そのあと、こう、なんとか、テンションを保ちながら終わったぞって感じです。ストーリーに関してはネタバレになるので書けないですが、これもなかなか良かったです。過去作品と比べても、家族愛がテーマって結構な回数でやってるんですが、上手いことアレンジしてました。しかし、過去作品見てると比べてしまってよくないな・・・。しゃーないか、それは。あっちもそれは考えて作ってるだろうし。

結局のところ・・・90点!久々に面白かった!

クレしん映画?なにそれ。ハンッ。って人は、「ヘンダーランド」見て欲しい。それか「戦国」。後者は実写映画になるようですね。びっくらこいた。主演(メインキャラ。しんちゃんじゃない)草薙ーーー!??!?と思ったけど、あのキャラだったら、ちょっとハマってるな。私はあの映画、みさえがしんちゃんを守るシーンでぼろ泣きしたので、絶対カットしないでほしい。そのシーンはBGMが見事に展開と同期してて神業だった。「ヘンダー」は笑いとストーリーの面白さが歴代TOP。ストーリー展開がプロ。山場の位置とか、さ。

大吟醸とエキスポ

次の給料日に「平成風俗 大吟醸」と「Ringo EXPO 08」を買いに行こうと思わせた動画を紹介します。
残ってるうちにHQで見て聞いておくと大吉です。ここで見る場合は、再生押した後、HQってのが右下あたりに出るので、それをクリッククリックです。
 
大吟醸 – ギャンブル

早くDVDの音質で自宅のスピーカーをビリビリゆわせ、DVDの画質でぬるぬる動かしたいです。3箇所凄く印象的なところがあるので、見て、よいと思った人は、どの場面が良かったか、コメントで僕と答え合わせしましょう。全体的に、文字のエフェクトとか、万華鏡のようなコピペ感とか、理系が作ったっぽさが良かったです。
 
大吟醸 – ハツコイ娼女

これはボーカルの編集がすごい面白い曲で、あと、アルバムん中でもトツダンでトリップできるので、これはもう、高音質で、ということで、早くDVD。
これは、MVはそんな、かも。
 
エキスポ – シドと白昼夢

衣装が素敵。何のっけてんだ。曲は、とてもナイスな編曲でブリリアント!コードとか全然違うし。この曲は色々なのがあったけど、このアレンジがベストじゃないかしら。合いの手入れるマレットの女性がカッコイイ。
 
エキスポ – 浴室

おどりゃんせ!林檎ちゃんのパフォーマンスと声が凄くかっこいい。歌い出しの声色は昨今使ってないと思われるので、かなり新鮮です。オケ部隊も、パーカッションの乱打とかも、勝訴ベースの編曲に上手いことのっかっててグッド。でも、一番かっこいいのは、マレットの女性。出番無いときにこぎみよく動き、キメのシンバルはバッチリキメる。どんとみすいっと。マレットの女性。素敵な女性。指揮者チョップと指揮者ギロリも見逃せない。

尾瀬のお倉から

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
★このエントリのまとめ
とある同人レーベルのCDに収録された自分の曲を紹介(自画自賛)しながら、
それのために作ったもののお倉に入った曲を天日干し。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音ゲー同人の雄といえばDiverse System(http://www.diverse.jp/)ですが、僕の曲も何個か、そこのCDに収録してもらってます。
今日はそやつらを振り返りつつ、提出に至らなかったお倉入り音源を晒したいと思います。

というのも、僕は作ってて、あんまり良くないナーと思うと、原因を直そうとせず、1から作り直したくなる悪い癖があります。
効率悪くていかんなぁと思ってて、最近はすぐお倉に入れずに直すようにしていますが、昔はがんがんお倉に未熟児達が・・・。
ホラーです。
しかして、お倉には結構形になっとるのも数多くあるのです。それなりに聞けるんじゃないかなと思うので、そこのアナタ、聞いていきたまへよ。
ホラーホラー!

★★★★★★★★★
d11-jacket2
★★★★★★★★★
最初に公募で出したのが「D11」(http://www.diverse.jp/cd-bemani/d11.shtml)で、
「サイバー香港」です。

[audio:http://www.diverse.jp/cd-bemani/mp3/d11-02/D11-02-08.mp3]
これは、ポップン6のsunlightをドリルンベース風にRemixしたやつです。今まで提出した中で一番激しい曲です。激しいのが好きな人は上のアドレスに視聴しにいきなさいッ!おすぎです!

で、これに出そうとしてた未熟児がコレ。
「Believe Again (remix)」(http://kaikou.nothing.sh/mp3/believe.mp3)
[audio:believe.mp3]
泣く子も黙るBeatmania 3rd Mix の「Believe Again」を、中田っぽいデジロックにしました。
この子、音は軽くショボイけど、実は結構自信作なのです。
僕の普段作るやつはなんか、カンジッコ入っちゃったような中二臭い、臭くないわ!ボケ!
そういうやつなので、こういったアゲアゲ曲が作れたのは自分でも嬉しいわけです。
バンドでやったこともありましたが・・・。どかーん!

★★★★★★★★★
hirowata-jacket
★★★★★★★★★
続きまして収録してもらったのが「Dear. Hiroshi Watanabe」(http://www.diverse.jp/cd-bemani/hiroshi-watanabe.shtml)の「Beggining of Life (REMIX)」です。
[audio:http://diverse.jp/cd-bemani/mp3/hirowata/hirowata-01.mp3]

おしめも濡れるbeatmania 2nd mixのambientといえばbeggining of lifeですが、ヒロシワタナベはムンベにも造詣が深いとのことで、いっちょ、というわけで、激しいデジタルポストロック風?にしました。
これはどこぞのblogで絶賛されたのを見て嬉しかった記憶があります。

これに出そうとしてたのはコイツ。
「bombbombsatellights」(http://kaikou.nothing.sh/mp3/bombbomb.mp3)
[audio:bombbomb.mp3]
同じく2nd mixからacidbombのリミックスです。
いやー、昔は音増やしゃーいいと思ってたんでしょうね。なんかガチャガチャやってますね。今日出すためにキック足したりしました。しかし、そんな付け焼刃ではどうにもならないこのクオリティ。これちゃんとしたクオリティにするの、超メンドクサイですよ。トラックなんぼあんだよ。
本当、昔はやりたい放題やってて、今では僕も老いたなと思います。成長せずに老いてるので、なんでしょうか、ジャイアンツのキャップ被ってスナック菓子を外で食べてる狂気のおっさんみたいになっちゃったなって思います。
なので、コレ聞いて若返ろうと思います。皆さんも聞いたら若返るかもっ!おすぎです!

★★★★★★★★★
d12-jacket
★★★★★★★★★
はい、次。最後ね。そうか、収録されたの全部で3作品か。
「D12」(http://www.diverse.jp/cd-bemani/d12.shtml)

[audio:http://www.diverse.jp/cd-bemani/mp3/d12/D12-4.mp3]
2dx GOLDのheven aboveをエレクトロニカっぽくしました。
これは正直、もっと良くできたきがする!
しかし、作品の完成は締切が決めるもの。精進精進。

これのお倉入りは二つ!
一個目がコレ。
「GET READY (night flying)」(http://kaikou.nothing.sh/mp3/getremix.mp3)
[audio:getremix.mp3]
GUITARFREAKS 9thMIX & drummania 8thMIXの古川曲といえばGET READYだけんども、夜間飛行のイメージでムンベティックにしたのでした。
かなり個人的にはオキニイリなんだけど、まぁ和声で変なところもあるのかな・・・。おじさんそういうの疎いんです。
後半のピアノが目立つブリッジとか、其の前の不穏な感じのところとか、夜間飛行ってかんじで、どうでしょうか。いいぞ!

つづきまして、同じヘブンアボーブをやっちゃったのがこれね。
「heaven above(たゆたう Mix)」(http://kaikou.nothing.sh/mp3/tayutauheaven.mp3)
[audio:tayutauheaven.mp3]
3拍子がやりたかった。以上。

というか、この頃本当、何作ってもアレなっちゃって、オネイニーに走っちゃって、風邪ひいちゃって。
大変だったんだからネ!おすぎですっ!

★★★★★★★★★

とまぁ、振り返ってみて、段々と老いていってるのがわかると思います。
若返りたい。
そして、きいてくれた人で、何かピソとくるものがあった人は、是非通販なりで買い、「O-SEさんのが良かったです。」とDiverseにメールを送ってください。
そうしないと主催から声がかからなくなるので。死ぬので。プリン買えなくなるので。
あ、僕にプリンを送ってくれてもいいですよ!その方が早いな、送ってください。いいと思ったら送ってください。送れ!!!!!!!!!!

ちなみにDiverseの公式ページでは随時公募が行われてるようなので、DTMキッズは応募してみては如何でしょうか。
其の場合は、俺よりいい曲を書かないでください。
そうしないと主催かr(ryaku)