俺も学生の頃 芸人のライブを沢山見に行っておけばよかった

トリニダードの景観がカレンダーになっていて、それが研究室にあったから、その月が終わったら僕の机の前に貼っていたのだけど、そのトリニダードで産まれた楽器がスチールドラム、又はスチールパンと言い、UAのスカートの砂に使われていたり、ウリチパン群のゼノンに使われているかはわからなかったりするのだが、茶の味という映画の音楽を担当したLittle Tempoはスチールパンをメインにすえたバンドでとても良いのだった。誰かCDください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。